「納豆」ってどんなもの 1

納豆について解説します。

納豆は、大豆を水でもどして蒸し、納豆菌を吹きつけて発酵させたものです。

「納豆菌は繁殖力が旺盛な力強い菌です」その源は、一個の納豆菌が15時間後には10億個に増えるほどです。

納豆菌は熱に強い為、蒸しあがったばかりの熱い大豆に吹きかけも死なないです。

納豆菌が他の菌に比べても強いのは、構造に秘密があります。

納豆菌は高熱や低音、感想、栄養不足などの過酷な環境に置かれると、芽胞(ガホウ)という特殊な細胞構造をつくり、休眠状態になります。

繁殖に適した環境になると、再び発芽して、菌体に戻ります。

これはパチルス属の特徴です。